日本のレスキュー隊の動画

日本のレスキュー隊の動画

日本で活躍しているレスキュー隊が要救助者を救出する場面の動画を見て、命を授かるつもりで一生懸命になって仕事をしている雰囲気を感じました。家事の現場でどんなに熱くても、自分の事は省みないで救助者を助ける事に必死になっていた事に涙を流しました。映画の場面でもレスキュー隊の活躍を見ますが、救助者を安全な状態にして運ぶ技術は世界でもトップレベルであると思います。
火事などの現場では、燃え盛る火によって酸素の量が低下している事によって酸素ボンベが必要になります。酸素ボンベの重さと熱さの環境で救助する事を想定して、幾度も訓練を重ねてきたと思います。どんな危険な場所でも気負う事なく突っ込んで行って、救助者と一緒に出てきた動画に感動しました。